汗本文へスキップ

 大阪 大阪市淀川区 

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

sweat

 1833年にプルキンエ氏によって、皮膚に汗を分泌する腺がある事が発見されるまでは、皮膚の小さな穴から体液が染み出すものと考えられていました。その後、汗は血液から作られるものである事が明らかになりました。

 汗腺の種類

汗は糸玉のような分泌腺である汗腺から分泌され排出管を経て皮膚に到達します。汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺があります。

  エクリン腺  アポクリン腺 
部位 全身に200万個以上分布する 腋窩(わき)、乳頭、陰部などの毛根に開口 
分泌液 99%が水。残りはナトリウム、尿素、アンモニアなどで尿を薄めた成分。
皮膚から分泌されるので体温の放熱に役立つ
脂質・糖質・たんぱく質などの有機物を多く含む。分泌直後は無臭だが、分泌物を微生物が分解し特有の臭いを発するようになる。
機能  腎臓での尿生成と同様に、血液から水・尿素・アンモニアを取り出して汗を作る。 分泌細胞がはがれて分泌される。分泌細胞が通るだけに管も太い

 発汗の種類

汗 発汗には、暑いときに体温を放散するための温熱性発汗と、精神的緊張状態による精神性発汗があります。精神性発汗は、手のひらや足の裏、腋窩に限定され、いわゆる”手に汗を握る”状態です。人によっては額や胸にも精神性発汗が認められる場合があります。ちなみにうそ発見器は、手のひらで汗を多く書いたときに水が電気を通りやすい性質を利用して、電流を計測することによって見つける方法です。

起きている時には 多少の精神的興奮があるため手のひらは常に湿っているのが正常です。ですが、湿っているを通り越してべたべたするようであれば過度な発汗ということができます。これは自律神経機能が乱れていることを表します。

自律神経失調症で認められる発汗障害
・多汗症
手汗
寝汗

information

ロゴ大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、国家資格所持者による自律神経失調症の治療を行っております。
当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からの顕彰国連機関のWHFからの顕彰、さらにUniversity of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得した治療院です。

あなたの症状に応じて、東洋医学治療や自律神経免疫療法、整体療法、バイオフィードバック療法なども使っていきます。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。
一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう!

受付時間
10:00〜21:30 /

※日曜診療は8:30〜19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・土曜日・祝日

【自律神経失調症の治療に御来院いただいている地域】
大阪府大阪市(淀川区・西淀川区・中央区・北区・東淀川区・港区・福島区・都島区・住吉区)
大阪府吹田市・大阪府豊中市・大阪府茨木市・大阪府池田市・大阪府高槻市・大阪府堺市・大阪府摂津市・大阪府寝屋川市・大阪府大東市・大阪府東大阪市・大阪府大阪狭山市
兵庫県尼崎市・西宮市・宝塚市・伊丹市・芦屋市・神戸市・京都府・滋賀県・岐阜県・愛知県・奈良県

LINE〒532-0004

大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も頭痛の治療を行っております。

dysautonomia自律神経失調症

532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

TEL 06-6395-3366
mail info@nomuraseikotuin.com
日曜日も自律神経失調症の治療を行っております。

LINE

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。